• トレーナー小川哲広

ほうれんそうとダイエット



札幌市厚別区の新札幌エリアでダイエット特化型ジムR.Physio labを経営している小川です!


みなさん、ほうれん草食べていますか??

ほうれん草はまさにダイエット食といっても過言ではありません!ボディメイクをする方、除脂肪としてダイエットをする方にぴったりな食品です!何がいいのか?どうやって摂取するのがいいのか?というあたりについて解説したいと思います!!




ほうれん草に含まれている栄養素


 ほうれんそうには非常に多くの栄養素が含まれています。中でも、鉄分・ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2・カロテン・食物繊維が豊富です。とても栄養価の高い野菜です。そして安い!!スーパーでも手が出しやすく、あとはカットほうれん草として冷凍でも売られているので、使いやすい野菜でもあります。そして最大の特徴は「硝酸塩」と呼ばれる栄養素です。初めて聞いた方もいるかも知れませんが、硝酸塩とはレタスなどの緑黄色野菜に豊富に含まれており、これが体を作る上で非常に大きな力を発揮するのです!




硝酸塩


 エルゴジェニック・エイドはご存知でしょうか?エルゴジェニック・エイドとは、運動能力やパフォーマンスを向上させる食品のことで、カフェインなどがこれにあたります!少し話が逸れますがカフェインも実は運動選手の競技力や筋トレの効果を上げる要素があるのです!このエルゴジェニック・エイドに硝酸塩は含まれるのです!




硝酸塩のもたらす効果


 硝酸塩のもたらす効果としては2つ考えられています。ひとつは持久力です。もう一つは筋力発揮を上げる可能性があるのです。1つめの持久力はダイエットにあまり直接的な影響を出さないとして、もう一つの筋力発揮に関してです。硝酸塩を摂取すると、筋肉内に貯蔵されます。少し専門的ですが、筋肉ないあの硝酸塩濃度が上がると、一酸化窒素と呼ばれる物質の濃度が上がります。この一酸化窒素濃度があがると、筋肉を収縮をする際に必要なカルシウムイオンが放出されるのです。この辺の細かなところは置いておいて、硝酸塩濃度が上がると、筋発揮が上がるのです。




筋肉の発揮が上がるとダイエットにどう影響するの??


 ダイエットのポイントは「除脂肪」です。除脂肪とはその名の通り、脂肪をカットすることです。脂肪をカットするためには、有酸素ではなく筋力トレーニングです。これは間違いありません。過去の様々な研究がそれを支持しています。

 筋力トレーニングがダイエット効果をもたらすメカニズムとしては筋力トレーニングを行うと、脳の下垂体と呼ばれる部位から「成長ホルモン」とよばれるホルモンが分泌されます。このホルモンはなんと!!脂肪を脂肪酸とグリセロールという物質に分解して血中に流して排出してくれるのです!断食をして減量したはいいけどなんとなく見た目がわかっていない・・・・。と感じたり経験したことはありませんか?それは単純に身体から水がぬけただけで、脂肪がカットされたわけではないのです。いかに脂肪をカットして身体のラインをきれいにしていくか?と考えると、筋肉にいかに刺激を与えるか??につきるのです。

 つまり、筋力トレーニングは脂肪をカットすることにおいて非常有効なのです!この筋力トレーニングの効果を最大限に引きだすという意味で硝酸塩が大切なのです!食べたからダイエット!ではなく、食べて運動することで脂肪がカットされるのです!昔、ポパイが食べていたのはほうれん草でしたよね(^^)あれば実は非常に理にかなっていたのです!!




ほうれん草をどうやって食べる??


 我が家は3食私小川が作っております!時間が何なかでいかに栄養素を上げていくかを考えると、簡単が原則です。そのため、我が家では味噌汁にほうれん草を入れることが圧倒的に多いです。幸い娘たちも今の所、好んでくれています!参考までに(^^)




当店のパーソナルトレーニング 


当店のパーソナルトレーニングは完全個室の個別性トレーニングとなります。個人に合わせて運動と食事をサポート致します!運動目的は人それぞれです!人それぞれの目的に合わせてサポートしてまいります!




【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593