top of page

卵はダイエットにおいて良いのか悪いのか?



札幌市厚別区新札幌でダイエット・ボディメイク特化型パーソナルジムを運営している山下です!

医療系国家資格保有トレーナーがお伝えするダイエット講座です!



新年明けましておめでとうございます!



今年もブログやSNSにて皆様に情報をお伝えできればと思います!



健康関連のエビデンスは年々多くなってきておりますので

わかりやすく発信できればと思っております!



今回は卵がダイエットに適しているか否かについて解説していきたいと思います!



目次

・卵は良いのか?

・卵とダイエット




卵は良いのか?



卵は様々な栄養素が含まれている食品としてご家庭の料理に使われてきたかと思います!


栄養素が豊富な一方で血中コレステロールを上昇させるとされ

卵を食べないように指導されるケースが行われてきました!



実際にコレステロールにより心疾患リスクが卵の摂取によって変化するのか

調べた研究結果をご紹介いたします!

Egg consumption and cardiovascular risk: a dose-response meta-analysis of prospective cohort studiesいう研究を参考に解説しております!



週に6個までだと心疾患リスクは低下

週に2個までだと冠動脈疾患のリスクが低下

卵の個数と脳卒中リスクと関連はなかった


という結果でした!


食べ過ぎに注意すれば問題なさそうですね!


良いとされる食べ物でも食べ過ぎればカロリーが高くなり

肥満につながりますので全体のバランスを見ながら摂取していく必要があります!



卵とダイエット



卵を食べてコレステロールが上昇するといったエビデンスは不足しております



高血圧・脂質異常症と卵摂取量の関連については卵摂取量が多いほど脂質異常症などの有病率は低かったとされる研究結果でした(Egg Consumption, Cardiovascular Disease and Cardiometabolic Risk Factors: The Interaction with Saturated Fatty Acids. Results from the ATTICA Cohort Study)



脂質異常症はコレステロールが多くなりますから卵の摂取によるコレステロール上昇が影響している

可能性は低いと考えられます!



ここからは僕の持論ですが


体重が増えてしまう方は卵の摂取量に関わらず他の食品からカロリーを摂取しすぎている可能性が高いです!


卵には脂質が含まれており食べ過ぎると他の食品との兼ね合いで脂質が高くなります!

脂質が高い食事が続くと腸内環境が悪化してしまいますしグレリンという食欲ホルモンが上昇してしまいます!



卵の脂質を考慮しうまく活かしていくことでバランスの良い食事をしましょう!







当店のダイエットプログラムについて


当店では国内パーソナルジムで唯一導入している体組成計「seca」を導入しております!

筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測、個人に合わせた栄養を提示します!

脈拍測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!

皆様の身体に合わせた自宅でのトレーニングも提供しております!

医療系資格保有トレーナーが科学的な知見や経験から運動と食事についてアドバイスさせていただき、皆さんと一緒にダイエット成功へ向けて歩んでいきます!!


運動初心者だけどダイエットしたい

リバウンドしないようにダイエットしたい

産後の体型をなんとかしたい

極端な食事制限したくない…

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!


このような悩みや要望のある方は当店をご利用ください!!


お申し込みはweb、公式LINE、インスタDM、ホットペッパーより可能です!



【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅/地下鉄新さっぽろ駅から徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593

インスタアカウント r.physio.lab_sapporo フォロー&いいね! ぜひお願いいたします!!





Comentarios


bottom of page