果物はダイエットに効果的??

札幌市厚別区の新札幌エリアでダイエット特化型ジムR.Physio labを経営している小川です!


本日はダイエットと果物の摂取についてです!よくダイエット中に果物は食べていいの?と聞かれます。そのあたりについて解説していきたいと想います!




ダイエットの天敵果物


実はダイエットにおいて果物は天敵なのです(T_T)その理由は・・果物に含まれている果糖に原因があります。果物の糖はフルクトース(果糖)と呼ばれています。これが実は体にとっていろいろな影響があるのです。フルクトースとは糖の中でも最も甘さとして感じる糖質になります。フルクトースは不思議な作用を持ち合わせていて、過剰な摂取により腸の中で吸収されなかった場合、脂肪として変換され身体に蓄積されるのです!つまり、果物の過剰な摂取は脂肪として身体に残りやすくなるのです。



フルクトースの驚異的作用!


果物に含まれているフルクトースは他に恐ろしい作用を持ち合わせているのです。それがもっと食べたいホルモンの分泌作用です!フルクトースは食欲抑制ホルモンを抑えて、食欲亢進ホルモンを分泌させてしまうのです。これがグレリンというホルモンです!実際に果物を食べるのとき「別腹」などと言ったことがありませんか?あれです(^^)実はあれはグレリンと呼ばれるホルモンが脳内で分泌され、満腹であるにも関わらず、もっと食べたいというホルモンの作用によって手が伸びてしまうのです(;_;)これが果糖中毒と言われる現象なのです。ではその中でもダイエット効果がある果物は何なのか??




ダイエットに最適!ベリー系果物


ずばり、最適な果物はベリー系の果物です!その理由について解説します。


①筋肉の発達に有効

②体脂肪の減少に有効

③様々な病気の予防効果あり!

④血糖値の上昇抑制

⑤腸内の善玉菌を増やし、腸内環境正常化

⑥脂肪細胞の肥大抑制

⑦心機能の向上

⑧視力や肌の衰え防止


もう無双ですね笑。特にブルーベリーがオススメです!

でもブルーベリーはフルクトース(果糖)が極めて少なく甘みが少ないので正直食べにくいと思います。ブルベリー以外にも「リンゴ」「グレープフルーツ」もオススメです!これらには食物繊維やフラボノイドとよばれるポリフェノールが含まれており、抗酸化作用・ダイエット作用があるのです!!このフラボノイド・・その他にも脂肪の取り込みを抑制し、筋肉の合成を高める作用もあるので、とにかくオススメなのです!!





当店での食事指導


当店のスタッフは医療系国家資格に加え、トレーニング系国際資格も保有しトレーニングから栄養までの知識が豊富です。さらにキャリアが10年と現場での実績も豊富です。実際のお客様の食事や運動、生活習慣を聴取し、個別に応じた運動・食事の提案をさせて頂きます!なんでもご相談下さいま♪




【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593