効率的な体脂肪カット

札幌市厚別区の新札幌エリアでダイエット特化型ジムR.Physio labを経営している小川です!


本日は体脂肪のみを効率よくカットする方法についてお伝えしようと思います!



ダイエットの失敗例


 巷には様々なダイエット方法があります。ダイエットにおける「失敗」としてリバウンドがあります。ではどういったケースでリハウンドを起こしてしまうのでしょうか?ズバリ!それは「筋肉量」が減少してしまったダイエット法では確実にリバウンドを起こしてしまうのです。

 よくダイエットの指標として「体重」が使われます。しかし、体重が増減する「内訳」は全く気にしないケースが有るのではないでしょうか?内訳というのは体重が落ちたのは大きく分けて3つで


1.脂肪量

2.筋肉量

3.水分量


です。このいずれが落ちたか??が最も重要なポイントなのです!!例えばリンゴダイエットのように偏った食事で常に空腹を作り、短期間で無理なダイエットを行ったとします。体重としては−5,6kg可能だったとしてもその内訳が仮に筋肉量が減少したとしましょう。すると、その後、ものの見事にリバウンドしてしまうのです。さらに厄介なことに、その後体重を落とすのがより難しくなるのです。その理由としては、筋肉量の減少です。筋肉とは熱を生みだし、人間の代謝に大きく関わるのです。代謝がよければ、当然痩せやすい体へと繋がります。つまり、無理なダイエットで筋肉量を落としてしまうと、ほぼ間違いなくリバウンドしさらに、体力の低下・免疫力の低下など、さまざまな症状が出てくるのです。





脂肪のみを落とす方法


 ダイエットの成功法は筋肉量を維持・増加させ脂肪のみをカットすることなのです。そんなことが可能なのでしょうか??もちろん可能です!!!それはカロリー計算です!カロリー計算ですが、

TDEEの計算を行なうことが最も正確に脂肪のみを落とすのに大切なことになるのです。

TDEEとはTotal Daily Energy Expenditureの略で、基礎代謝量に一日の活動カロリーを足したもので、一日の総消費カロリーのことをいいます


https://keisan.casio.jp/exec/system/1567491116


今は素晴らしい時代なので、簡単な計算サイトがあります!体重が増えるか減るかはとにかく単純で

消費カロリーと摂取カロリーの差額で決定します。アスリートなどが増量したいときはTDEE+500kcal

減量したいときはTDEE -500kcalを徹底して守る事です。そして、なんといってもここが重要なポイントです!それはタンパク質の摂取です!!たんぱく質の摂取量を体重の1.6倍g〜約2倍g摂取することで

す。例えば体重50kgの方であれば、約80g〜100gのたんぱく質の摂取をすることで筋肉量を維持しながら脂肪のみをカットすることが可能になるのです。

 無理な食事制限や過度な運動によって一見体重が減ったとしても、中身が非常に重要です!!それは脂肪が減ったのか?筋肉が減ったのか?それとも水分が抜けただけなのか?そのあたりを細かくチェックすることが極めて重要なのです。そして、カロリー計算にて消費カロリーを増やしたとしても、筋肉を落としてはいけません。そうさせないために「たんぱく質」の摂取がとても重要になるのです!





まとめ

✓○○ダイエット!のように極端に偏ったダイエット方法では、筋肉の分解が起きてしまう

✓脂肪だけカットをすることが健康的に美しくなるためには極めて重要!!

✓脂肪のカットにはカロリー計算が大切で、TDEEの計算を知っておくのが良い

✓筋肉量を落としてはいけないので、たんぱく質摂取量にこだわる!!






当店のダイエットプログラム

当店のダイエット特化プログラムでは、まずその方の体組成データを特殊な体重計を用いて検査します。そのデータを基に、摂取カロリーの計算、その方にあった運動の処方を行います。ジムだけではなく、自宅での運動方法や食事管理の方法もお伝えしています。他にも様々なプランがありますので、少しでも気になる方はご連絡頂けますと幸いです!!




【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593