• トレーナー小川哲広

ケガ予防に筋トレは有効なのか??



札幌市厚別区の新札幌エリアでダイエット特化型ジムR.Physio labを経営している小川です!


当店にはダイエット目的でご来店される方が全体のお客様の大半を締めています。その中で、過去に腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎分離症、変形性膝関節症、月経不全など整形外科、内科含め様々既往歴と呼ばれる過去に診断を受けた方がご来店して頂くことが非常に多いです!国家資格保有ということからも「過去に怪我をしているのですがダイエットをしたいのですが、トレーニングを受けても大丈夫ですか?」という女性からの問い合わせが非常に多いです。今回は障害を怪我に絞って解説していきたいと思います!




怪我に悩む


 実は投稿者の私も今まで数々の怪我に悩まされて来ました。腰椎椎間板ヘルニア、腰椎症、腰椎分離症、肘の剥離骨折・・・・パッと思いつくだけでこれほどあります。外傷と言ってぶつけて怪我をしたものを入れればキリがありません。とにかく腰痛で悩まされた私は、学生時代から病院では「もっとストレッチをしなさい!」と医師から繰り替えし言われ続けてきました。その都度、ストレッチを頑張っていましたが、中々思うように怪我が減ることはありませんでした。当時は「回数や時間、やり方が悪いのかな?」と思っていました。その後、理学療法士という国家資格を保有して病院で勤務をするように成りました。しかし、恥ずかしながら腰痛は一向に治る気配がなかったのです。当時からストレッチは繰り返したつもりでしたが、思うような効果があらわれませんでした。職場の上司の整体を受けたり、医師にも何度もみてもらいましたがあまり効果を感じず・・・。そんな日々を過ごしていました。




体型に悩む


 話は変わりますが、わたしは3年前まで体脂肪率が24%(現在は10%)と非常に太っていました。当時は暴飲暴食、飲み会続き、運動習慣全くなし。それでは太るに決まっています。。いい加減なんとかしないとと思い、ダイエットを試みました。最初は有酸素運動として毎日30分エアロバイクを漕いでいました。最初は良かったのですが、途中から中々体重が落ちないことに気づき、筋力トレーニングにシフトをしました。するとみるみる体脂肪率が減少し、半年もしないうちに体脂肪率が10%以上落ちていったのです。筋力トレーニングとダイエット効果について肌で実感するようになったのです。




筋力トレーニングの副産物


 ダイエットに見事成功したのはもちろん嬉しかったのですが、なんと!!!腰痛がない!!ということに気がついたのです。その時はなんでだろう??と疑問に思ったのですが、実は!世の中には

「ガイドライン」という治療の指針みたいなものがあり、「腰痛」でいえば「運動療法」が最も効果が高いことがわかっているのです。

腰痛ガイドライン2019↓

https://minds.jcqhc.or.jp/docs/gl_pdf/G0001110/4/Low_back_pain.pdf

それは自分の身体をみをもって実感しました。




筋トレは怪我の予防に有効なのか?


では、今は症状はないけど「予防」としての効果は筋力トレーニングにかんしてあるのか?ということが気になります。

 こちらは大規模な研究になるのですが、いわゆる外傷のような不慮の怪我ではなくいつのまにかの怪我の予防に有効なのはどういった方法が有効なのか?を調査した研究について紹介します。


こちらが結果になるのですが。なんと!ケガ予防にはストレッチよりも筋力トレーニングの方が効果が高いという結果になっているのです!つまり、筋トレはダイエット・怪我の改善・怪我予防それぞれに有効である!ということなのです(^^筋トレのもつ効果恐るべし・・・。

 現在、日本は高齢化社会です。自分の健康は自分で守る時代とも言えるでしょう。今後社会保障が厳しくなることが予測され、今の若いうちから健康に関心をもって、体型だけではなく障害予防にも努めていきたいところですね!




当店のパーソナルトレーニング


 当店は道内唯一の理学療法士&国内最難関トレーニング資格のダブルライセンス保有者が経営するダイエット特化型パーソナルジムです。その方個人にあった食事と運動を指導をし、美しく健康的にダイエットをサポート致します!




【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593