top of page

コレステロールは低ければよいわけではない?





札幌市厚別区新札幌でダイエット特化型パーソナルジムを運営している山下です!

医療系国家資格保有トレーナーがお伝えするダイエット講座です!




ここ1週間で5人のお客様に

うなぎはダイエットに良いですか?

と聞かれたのですがテレビやSNSでうなぎダイエットでも紹介されたのか

ずっと気になっております



よく質問されるシリーズでいえば


「悪玉コレステロールは身体に良くないですよね?」


これもよく聞かれます!



今回はコレステロールについて解説していきたいと思います!



目次

・コレステロールの役割

・コレステロールを整えるには?



コレステロールの役割



コレステロール自体は身体に必要な脂質です



免疫機能を維持

脂肪の消化や吸収を助ける胆汁酸を生成

肌や髪をなめらかにする



コレステロールは

多過ぎても少な過ぎても病気になってしまう

デリケートなものです




よく健康診断に行くと悪玉や善玉コレステロールの数値について指摘されたりするかと思います




悪玉コレステロール(LDL)は肝臓のコレステロールを血管に運ぶ

善玉コレステロール(HDL)は血管に溜まったコレステロールを肝臓に運ぶ


とされており



悪玉コレステロールが多くなると血液の中に脂質が多くなり

動脈硬化や心筋梗塞を引き起こす要因になってしまいます



しかし

悪玉コレステロールは肝臓からコレステロールを運び出してくれるので

必要なものです!

過剰になると上記のような病気を引き起こしてしまいますので注意は必要です!



悪玉コレステロールをなくすではなく

善玉コレステロールを増やしバランスを整えることが必要になります!!





コレステロールを整えるためには?



中強度の運動を1日30分、できれば毎日が推奨されております!



中強度のイメージは誰かと会話しながら運動できるが少し息が上がっている状態です!

エアロバイクやジョギングであれば中強度の運動は可能です!



筋トレに関しては善玉コレステロールを増加させることが可能です!

インスリン抵抗性が改善され善玉コレステロールが増加していきます!



食事に関しては


バター、肉、菓子パンなどに含まれる飽和脂肪酸の摂取を減らすこと


意外と注意しなければならないのが魚卵です!



北海道はこの時期

いくらやたらこ、かずのこなど旬な魚卵が多いです



血中コレステロールを指摘されている方は

美味しい魚卵に関しては我慢しなければなりません…



有酸素

筋トレ

食事のバランスを整えることがコレステロール値を整えるために必要です!




まとめ

悪玉コレステロールの存在は必要

適切な運動と食事でコレステロールを下げる



当店のダイエットプログラムについて



当店では国内パーソナルジムで唯一導入している体組成計「seca」を導入しております!

筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測、個人に合わせた栄養を提示します!

脈拍測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!

皆様の身体に合わせた自宅でのトレーニングも提供しております!

医療系資格保有トレーナーが科学的な知見や経験から運動と食事についてアドバイスさせていただき、皆さんと一緒にダイエット成功へ向けて歩んでいきます!!


運動初心者だけどダイエットしたい

リバウンドしないようにダイエットしたい

産後の体型をなんとかしたい

極端な食事制限したくない…

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!


このような悩みや要望のある方は当店をご利用ください!!


お申し込みはweb、公式LINE、インスタDM、ホットペッパーより可能です!



【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅/地下鉄新さっぽろ駅から徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593

インスタアカウント r.physio.lab_sapporo フォロー&いいね! ぜひお願いいたします!!


댓글


bottom of page