top of page

脂肪を減らして筋肉を残す食事は可能なのか?〜ダイエットもアスリートも除脂肪が重要〜



ダイエットやアスリートにとって

脂肪を減らし筋肉を維持/増やすことができれば嬉しいですよね



除脂肪指数が向上すれば運動パフォーマンスは向上しますし体型もスマートに見えます!



筋肉をつけるためにはたくさん食べる

脂肪を減らすためにはカロリーを少なくする



相反する考え方になりますが

筋肉を維持/増やしながら脂肪を減らすことは可能なのか?



今回もエビデンスをもとに解説していきたいと思います!



除脂肪体重を増やす食事




今回はこちらを参考に解説していきたいと思います!



若年女性を対象にした研究です

週に6時間以上の運動を実施している非喫煙者



タンパク質多め群:体重1kgあたり2.0~2.2gのタンパク質摂取と中鎖トリグリセライド12.8g × 3

ケトン体群:体重1kgあたり0.8~1.0gとケトン体エステル20g × 3

プラセボ群:体重1kgあたり0.8~1.0gと中鎖トリグリセライド12.8g × 3



どの群も摂取カロリーを最適量の70%に設定



減量に関してはどの方法を用いても体脂肪は減少したが

タンパク質多めにすることで筋肉量減少を抑制することができた


という結果でした



この方法をとる上で


肝/腎臓機能に問題がない

カロリーを記録づけする

他の栄養素はしっかり補給する


などは必要になります!



タンパク質だけ摂ればOKということではなく他の栄養素をいかにバランスよく摂取するのか


どんな食べ物からカロリーを摂取するのか


など細かいところの設定が重要になります!



脂肪を減らし筋肉を維持させること自体は可能なのでそういう方法もあるんだなと知っていただければと思います!



我流でやらずに食事方法を教わりながら実施→計測→修正しながら取り組んだ方が間違いなく成果は出やすいです!




当店のダイエットプログラムについて


当店では国内パーソナルジムで唯一導入している体組成計「seca」を導入しております!

筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測、個人に合わせた栄養を提示します!

脈拍測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!

医療系資格保有トレーナーが科学的な知見や経験から運動と食事についてアドバイスさせていただき、皆さんと一緒にダイエット成功へ向けて歩んでいきます!!


運動初心者だけどダイエットしたい

リバウンドしないようにダイエットしたい

極端な食事制限したくない…

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!


このような悩みや要望のある方は当店をご利用ください!!


お申し込みはweb、公式LINE、インスタDM、ホットペッパーより可能です!



【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅/地下鉄新さっぽろ駅から徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593

インスタアカウント r.physio.lab_sapporo フォロー&いいね! ぜひお願いいたします!!



Comments


bottom of page