ダイエット=おやつ禁止は絶対か?


札幌市厚別区新札幌エリアでダイエット特化型ジムR.Physio labを運営している山下です!

医療系国家資格保有トレーナーがお伝えするダイエット講座です!


よくパーソナルトレーニングを受けているお客さまから

「ダイエットの時っておやつ禁止になるからお腹空くのよね〜」

「おやつ食べたら太るから絶対に食べないようにしている」


こんなことをお話ししてくれます


おやつ禁止は絶対なのか


本日はダイエット時のおやつについて解説していきたいと思います!



ダイエット=おやつ禁止の考え方を見直す


結論から申しますとおやつは禁止ではありません!


ただ、最後まで読んだ上で何をおやつとして食べるのか判断してください!

今食べているポテチやケーキをそのまま食べていいんだと思った方は絶対に最後まで読んでください!


おやつは食べても良いですが食べる物はしっかり考慮していく必要があります!



ダイエット中に食べてもいいおやつ


くるみ、アーモンド、ピーナッツ、カシューナッツなどのナッツ類です


個人的にはカシューナッツ好きなのでよく食べています


ナッツには

豊富な不飽和脂肪酸(痩せやすい脂で体内で合成できないため食品から摂取が必要)

食物繊維が多い(腸内環境を整え代謝を向上、便通にも影響する)

ポリフェノール(動脈硬化や老化を早めてしまう活性酸素を抑制する抗酸化作用)


これらが含まれているためかなり良いです!



カロリーが高くても大丈夫な理由


ナッツに見られる特有の細胞がナッツに含まれる脂質の放出を妨げるため、一部しか吸収されません!

本来は小腸で吸収され脂肪細胞が体内へと流れていきます、ナッツすごいですね

ナッツを摂取し体重への影響について調べた研究をたくさん集めて検証した研究では体重の減少、肥満リスクの低下、ウエスト減少させると結果が出ました


摂取としてはおよそ30gが目安です!


ナッツは2型糖尿病の発症や心臓病リスクを低下させるとされております

ダイエットのおやつとして摂取することでこれらのリスクも下げられるなんて…

さらに安静時代謝を向上させるのでダイエットにはもってこいです


ナッツ類を1日およそ50g摂取では果物やシリアルを食べたグループよりカロリー摂取は増えたが体重に差は出なかったようです

カロリーは高くなるが体重には作用しないということです

体重が増えにくい理由についてはナッツの持っている成分がポイントになるのかなと思われます!


最近では糖質オフ高タンパク質マフィンや低脂質プロテインバーなどコンビニで手軽に手に入れられるものも良いですね!



ケーキやパンケーキを食べたいときは


ケーキやパンケーキを食べたくなる時もあると思います

食べる時は1日のカロリー収支を見て調節したり、運動をしっかりする

食べる頻度を見直すなど工夫は絶対に必要になります!


運動やカロリー収支を管理せず過剰に糖質を摂っていては必ずと言ってもよいくらい太ります


食べるおやつの質や頻度に関しては見直すことが必要です!


身体に良いおやつを摂取して健康的にダイエットしていきましょう!



当店のダイエットプログラムについて


当店では国内パーソナルジムで唯一導入している体組成計「seca」を使い、筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測、個人に合わせた栄養を提示します!

また、脈拍測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!

医療系資格保有トレーナーが科学的な知見や経験から運動と食事についてアドバイスさせていただき、皆さんと一緒にダイエット成功へ向けて歩んでいきます!!


運動初心者だけどダイエットしたい

健康的にダイエットしたい

リバウンドしないためにどうすれば…?

過度な食事制限したくない…

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!


このような悩みや要望のある方は当店をご利用ください!!


お申し込みはweb、公式LINE、インスタDM、ホットペッパーより可能です!



【医師が推薦する!理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

JR新札幌駅/地下鉄新さっぽろ駅から徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!

●札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-1クラスターユーエム1階●

TEL:070-8996-6593

インスタアカウント r.physio.lab_sapporo フォロー&いいね! ぜひお願いいたします!!